ブレッシュ

爽やかフレーバーで息リフレッシュ!Breash(ブレッシュ)の体験談

歳を取ると気になる口臭

 

すぐに改善することは難しい口臭をリフレッシュできると噂のBreash(ブレッシュ)の体験談・レビューを行います。

 

加齢とともに気になるのが体臭・口臭、体臭は香水などで誤魔化したりできますが、流石に口内に香水を吹きかけるわけにはいきません。

 

そんなときに役に立つのがチュアブル(錠剤)タイプのBreash、今回はBreashの体験談などをご紹介します。

 

口臭の仕組み

実は口臭の種類・原因というのはいくつかあり、その種類によって対処方法も変わってきます。

 

このBreashは口臭を解決してくれますが、「口臭が発生する」という根本的な解決にはならないため、口臭の原因を知っておくだけで、いつBreashを利用すればいいのかを把握する事ができるでしょう。

 

誰にでもある生理的口臭

口臭の中でも人体の構造上、要するに生理的に必ず口臭が発生してしまう事があります。

 

これが「生理的口臭」と呼ばれている口臭です。

 

主に生理的口臭として代表的なものは「起床時口臭」「飢餓口臭」「緊張口臭」の3つです。

 

これは唾液の分泌量が少なくなることによって、口臭の原因であるニオイ菌が急激に増殖する事で、口臭が発生するというもの。

 

といっても、これら口臭はそれほど周囲を不快にするほどではなく、生活習慣によって臭いの度合いも変わってきます。

 

そのため、きちんとした生活を送っている方であれば気にならない程度の口臭であり、歯磨きなどのケアですぐに収まります。

 

逆に生活習慣の乱れによって少し不快な臭いになることもあるため、注意しましょう

 

また、女性の生理・妊娠時の口臭の変化や、加齢による口臭の変化もこの生理的口臭に含まれます。

 

飲食物などによる外部的口臭

口臭と言えば、にんにくやキムチなどの臭いの強いものを食べることで口臭がきつくなる事があります

 

タバコ・お酒も含め、これら外部的要因による口臭は、基本的に一時的なものであり、時間の経過によって自然に無くなります。

 

ただ、料理によるものはともかくとして、タバコやお酒などは常用することで体臭としても染み付いてしまうため、口臭をどうにかしても体臭で不快にしてしまうことがあります。

 

マナーとして人と会う用事があるときは、できるだけ臭いのする物は控えたほうが良いでしょう。

 

治療の必要がある病的口臭

そして問題なのが病気が原因による口臭です。

 

これは完全な悪臭であり、病気である以上改善するには治療が必要です。

 

基本的には口内の病気が原因である場合が多いものの、口とは別部分の病気で口臭が悪化したりすることがあります。

 

口内の病気で口臭が悪化するものと言えば、やはり歯周病でしょうか。

 

他にも虫歯や歯垢・歯石、舌苔なども口臭の原因である病気です。

 

逆に口内以外の病気であれば臓器の病気などが原因で口臭が悪化することもあります。

 

口臭の悪化はあくまで副次的なものであり、他の症状で苦しむ事になるため、どのみち治療したほうが良いでしょう。

 

また病気と行かないまでも、過度のストレスも口臭の原因となります

 

社会生活でストレスは切っても切れない存在であり、ストレスが無い状態を維持するなんてことは不可能ですが、適度に発散できる環境はちゃんと用意しましょう。

 

これら口臭の原因から、まず病気が原因の口臭は病気の治療から。

 

飲食物やタバコなどが原因の場合は、人と会う前には避けるか、食事後にBreashを利用。

 

生理的口臭は生活習慣を正した上で、寝起き後や緊張した際など、口臭が発生する辺りでBreashを利用すると良いでしょう。

 

 

【ブレッシュ】口臭サプリは効果ない!?3ヶ月の実体験&口コミ検証もあり。

 

Breashとは?

続いてBreashの商品概要をご紹介します。

 

Breash(ブレッシュ)はチュアブルタイプ、つまり錠剤型のエチケットサプリメントです。

 

口臭予防ランキングで3冠を獲得、女優・タレントの田中律子さんも愛用しているといったセールスポイントが特徴でしょうか。

 

口臭改善のサプリメントと言えば、大抵はミントの香りなんかで「臭いを上書きする」といった方法が取られていましたが、これは臭いものに蓋理論であり、口臭ケアとはとても言えません。

 

対してBreashは口臭改善のためにオーラルケアやオーラバリアなど、口臭の原因そのものに対処するサプリメントです。

 

実際に効果があるかどうかは兎も角、実際に品薄になり、2018年の7月まで予約販売状態だった事からも、一定の人気と評価を集めているということがわかります。

 

フレーバーはこういった臭い改善系のアイテムの定番のミントとグレープフルーツ。

 

苦手な人も居るこのフレーバーですが、普段からミント系のサプリを使用している人にとっては違和感なく利用できることでしょう。

 

Breashだけの最新技術として3つの技術、「トリプルアクション」というものがあります。

 

1つ目は悪臭の原因である悪臭汚れをクレンジング。
2つ目は悪臭の原因である悪臭雑菌に対してアタック。
3つ目は口臭だけならず体臭自体にアタック。

 

この3つのアクションで口臭・体臭を改善します。

 

それぞれどういう風にアクションを起こすのか解説していきます。

 

トリプルアクションの詳細

まずは1つ目の悪臭汚れのクレンジンクから。

 

悪臭汚れというのは基本的に食べかすや舌苔、舌苔(ぜったい)とは舌にできるタンパク質の塊で、舌の表面の白い部分。

 

それが舌苔です。

 

この食べかすや舌苔はタンパク質の塊であり、雑菌がタンパク質を分解することによって悪臭が発生します。

 

このタンパク質を雑菌よりも先に分解すること、それがこの悪臭汚れに対する対策です。

 

Breashではタンパク質分解酵素が配合されており、これが食べかすや舌苔などのタンパク質を分解することで悪臭の発生を防ぐとの事。

 

続いてそのタンパク質を分解する雑菌。

 

口内には大量の雑菌が存在しています。

 

この悪臭雑菌に対しての対処方法が「オーラバリア」です。

 

なんだかロボットや戦隊モノのヒーローの技のようなオーラバリア、これは森永乳業が開発した技術です。

 

母乳や唾液に含まれる「ラクトフェリン」と「ラクトパーオキシダーゼ」という2つの成分を組み合わせたもので、唾液の働きを強める効果があります

 

基本的に病気以外の口臭は唾液の分泌が少なることが口臭に繋がります。

 

そのため、逆説的には唾液さえちゃんと十分に機能していれば口臭の発生を防ぐことができるということ

 

無論ある程度生活環境や生活習慣を整えて健康であるという前提があってこそです。

 

このオーラバリア以外にも、お茶に含まれる有名な殺菌作用を持つ「カテキン」や、古くから口臭や口内の不調に対して効果のある食材として親しまれていたなた豆に含まれている特有の成分「カナバニン」が口内の悪臭雑菌を駆逐します。

 

最後に体臭そのものにアタックするというもの。

 

こちらは正確には「蓄積臭」というものを改善する効果です。

 

生のコーヒー豆やごぼうから抽出した植物由来ポリフェノールから作られた「デオアタック」。

 

天然マッシュルームから抽出された「シャンピニオン」。

 

世界で最も栄養が多いと称される「モリンガ」という植物。

 

トウモロコシやジャガイモから生成されるでんぷん質の「難消化性デキストリン」という成分。

 

そして「オリゴ糖」といったものが蓄積臭を改善します。

 

【ブレッシュ】口臭サプリは効果ない!?3ヶ月の実体験&口コミ検証もあり。

 

Breashの体験談

それでは実際にBreashを利用してみた体験談に移ります。

 

まず最初に断っておく事として、効果の程は個人差があります。

 

Breashに限らず体験談は効果をある程度保証できても確約できるものではありません。

 

あくまで参考程度に、効果が無かったときは単純に自分に合わなかっただけという可能性も大いにありえます。

 

今回利用することになった理由は、まぁ当然ながら「口臭が気になる」という理由から。

 

いかんせん体臭もそうですが、「ニオイ」というものは身近なものほど自分では気づきにくいものです。

 

そのため実際に自分で自分のニオイが気になる状態だと、既に周囲の人には臭いと思われている可能性が高いのです。

 

そのため、ある日自分で自分の口臭が少し気になった事があり、これは少しやばいのでは?と思い、取り敢えず即効性のある口臭対策グッズを購入しようとして、色々調べた結果このBreashが選択肢として残ったという次第です。

 

ただ、実はBreashを利用しよう!と考えてからそこそこの日数が経っていたりもします。

 

理由は前述の通り、Breashは6月29日まで予約販売だったというもの。

 

そのため、手元に届くまでに結構な時間があったのです。

 

その間に他の口臭対策グッズも利用していたので、具体的な商品名は出しませんがそれらと比較もしていきます。

 

 

まずはパッケージデザイン。

 

サプリメントとはいえ商品である以上はデザインも重要。

 

入れ物はパックタイプで、チャックがあるため開封後はチャック部分で開閉します。

 

デザインはシンプル、特別派手すぎず、かといって処方された薬のように必要最低限の事が描かれた味気ないものではありません。

 

ただ、中身であるBreash1つ1つのサイズがサイズのため仕方ないのですが、ケースタイプで手軽に持ち運んで簡単に中身を取り出せる物と比べると、出先で取り出して食べるというのは少し抵抗がある感じです。

 

中身は特筆すべき事はありません。

 

乾燥剤とチュアブルタイプのBreashが入っているというだけです。

 

ただミントとグレープフルーツのフレーバーなだけあり、香り自体は悪くありません。

 

 

【ブレッシュ】口臭サプリは効果ない!?3ヶ月の実体験&口コミ検証もあり。

 

使用方法は一回一粒

 

口臭が気になる時に食べるだけ。

 

とは言っても噛み砕いたり、錠剤のように飲み込むのはNGです。

 

ちゃんと舌の上で溶かすように舐めるのが正しい使用方法です。

 

主成分であるオーラバリアや、タンパク質分解酵素は直接舌苔や食べかす、雑菌に作用するため、胃で溶かすよりも口内で溶かさないと意味がありませんからね。

 

味に関しては、個人的な好みの問題ですね。

 

自分はあまりミントやグレープフルーツの味が得意ではないため、特別美味しいとは思いませんでした。

 

香り自体は問題ありませんが、苦味と酸味が苦手という感じです。

 

とはいえ薬のような苦さはなかったので、ミントやグレープフルーツの風味が苦手でなければ問題は無い味だと言えます。

 

 

前述の通り、こういったニオイ対策はミントや柑橘系の香りが定番なので、どれも同じような感じです。

 

ひとまず届いて早速一粒ぱくり、人と会う用事はありませんでしたが、実際に使用する前に試してみました。

 

大体溶け切るまでに30秒程度、流石に舌に乗せたら溶けるようなラムネじみた柔らかさ?は無かったです。

 

溶け切ってから念入りに口内に塗りたくるようにして味わい、飲み込んでから手のひらに息を吹きかけ、ニオイを確認してみました。

 

流石に朝起きてから歯磨きも終えていたためか、特段臭いということもなく、ほのかにミントやグレープフルーツの香りがしました。

 

しかし自分の体臭が自分でわかりにくいのは解説した通り、そのため別の人にも確かめてもらうことにしました。

 

 

対象は家族と友人。

 

家族は同じ家で暮らしているため、臭いの違いに気づきやすいという理由から。

 

対して友人はそう頻繁に会うわけでもない上、一緒に住んでいるわけではないため、なんと言えば良いのか…例えるなら「その家のニオイ」というようなものが違うため、変化は勿論「悪臭かどうか」を確認することができるだろうという理由から。

 

 

まずは家族、確認して欲しいと言うと嫌な顔をされた辺り「そんなに自分の口臭は臭かったのか?」と悲しくなりましたが、単純に「人の口臭嗅ぎたいわけないだろう」という理由でした、当然ですね。

 

それはさておき、確認してもらった所特に嫌なニオイはしないとのこと。

 

 

続いて友人、急に呼び出すなと怒られましたが、お昼ご飯を奢ることでなんとか誘い出せました。

 

そのまま飲食店で待ち合わせということになりましたが、流石に先にご飯を食べてしまっては確認の意味が無いため、先に口臭をチェックしてもらうことに。

 

やっぱり「飯を食べる前にそんなことさせんな」と怒られましたが、それはそれ。

 

友人の方も、特に嫌なニオイはしないとの事。

 

 

ついでに食事のニオイは消せるのかなと思い、そのままにんにくの入った料理を頼んだ上でお酒も飲んでみました。

 

ただBreashは家においたままだったので、一度帰宅。

 

それからもう1錠口にして家族にもう一度お願い、結果としては「気持ち悪い」でした。

 

 

流石に摂取したてのにんにくとアルコールの臭いを上書きする効果はありませんでした

 

この場合悪臭が発生しているというより、臭いが染み付いているわけですから、消すよりも足してしまい、結果として混ざった気持ち悪い臭いになったのでしょう。

 

食事の臭いをすぐに消したいのであれば、よりミントの香りが強い物を使ったほうが良いかも知れません。

 

【ブレッシュ】口臭サプリは効果ない!?3ヶ月の実体験&口コミ検証もあり。

 

そうして二日目、朝の口臭チェックから。

 

起床時は生理的口臭の起床時口臭が発生しているため、ここで口臭を判断してみました。

 

流石に寝起きということもあってか、ちょっと嫌な臭い。

 

何時も通り歯磨きと朝食を終えた後にBreashを1錠使用しました。

 

それから1日を過ごし、夜。

 

ふと思いついたのが、「寝る前にBreashを使ったら起床時口臭がマシになるんじゃないのか?」という試みでした。

 

改めて考えてみると、夜に歯磨きをして寝てもそのまま歯磨き粉の匂いがするのか?という事、口の周りや口内に歯磨き粉が残っていればわかりませんが、基本的には匂いはしないと思います。

 

とはいえ思い立ったが吉日ということで寝る前に1錠使ってみました。

 

よして三日目の朝、口臭チェックをしてみたところ、流石に使用直後のようなフレッシュな香りはしませんでしたが、二日目よりもマシだったと感じました。

 

効果が無いわけでは無い、むしろ効果が確実なのでは?と考え、そのまま1ヶ月利用を続けてみた所で、「Breashを使用していない状態の息のニオイ」を確認してみる事に。

 

被験者、もとい協力者は同じく家族と友人。

 

結果は「特に嫌なニオイはしない」との事。

 

評価のバリエーションが乏しい身内ながらも、ニオイを嗅ぐことに対して嫌そうな表情は見せたものの、ニオイそのものには特に反応しなかったため、おそらく事実なのでしょう。

 

というわけで1ヶ月使用した結果、個人的総評をまとめます。

 

「Breashは効果あり!」でした。

 

一時的に臭いを消す、あるいはいい香りで上書きするといった用途だけであれば、Breashよりも安い口臭対策商品はありました。

 

ただ中にはミントの味がキツすぎて常用は無理だなといった商品もあったため、その点で言えばBreashは丁度よい加減だと思います。

 

何よりBreashの用途は「すぐに臭いを消す」というよりも、「臭いそのものの原因を消す・改善する」という事の方が本命だと思います。

 

実際に自分は改善され、自分でも口臭が気にならなくなったため、このまま維持するために利用するのもありだと考えています。

 

【ブレッシュ】口臭サプリは効果ない!?3ヶ月の実体験&口コミ検証もあり。

 

Breashに関する他の体験談

以上が自分の体験談となります。

 

しかし意見というものは多ければ多いほど、統計として信用性が高まっていくというのが民主主義社会の常識です。

 

そこで、Breashに関する他の口コミもご紹介します。

 

勿論中立的に、良い体験談も悪い体験談も両方紹介します。

 

参考程度に是非どうぞ。

 

サプリメントとしては美味しい!

歯並びが悪いせいか、食事をすると良く歯に何か挟まったり、歯磨きがしにくかったりする事が悩みだった私。

 

かといって歯並びの矯正はあのなんというか、歯に取り付けたりする道具が怖くて手が出せませんでした。

 

そうして過ごして行く内に、次第に歯並びの次に気になるようになったのが口臭です。

 

口臭の原因を調べる内に、食べかすなどが原因であるということがわかりました。

 

おそらく歯並びのせいもあって食べかすが残りやすく、それが口臭となっているのではないか、と考えた私は口臭対策をすることにしました。

 

 

安いものだと数百円程度の手頃なものがありましたが、ミントの風味がかなり苦しく、また根本的な解決にはならなかったため、長続きしませんでした。

 

そうして口臭に悩むこと3ヶ月、私はBreashの存在を知りました。

 

どうやら口臭の原因そのものに対処するとのことで、私の希望通りの効果があるようなので購入することにしました。

 

お値段は結構したものの、ケチケチしてても意味がないというのは化粧品で理解しているつもりなので、一回だけならと購入しました。

 

私はミントそのものは好きでも嫌いでもないのですが、ミントとサプリメントの薬味が混ざったあの苦い味が苦手で、どうしても吐き出したくなってしまうのです。

 

その味の問題については、Breashはかなり良いと思います!

 

ミントのフレーバーがあるのは他にサプリメントと同じですが、グレープフルーツの風味のおかげで、サプリメントというよりもタブレットキャンディのような美味しさがありました。

 

おかげでいやいや服用する必要がなくなったため、かなり気が楽になりました。

 

実際の効果に関しては、少なくとも自分は口臭が気になることはなくなりました。

 

むしろBreashを食べたあとは自分で口臭を確認するなんて少し変な癖ができてしまったくらいです。

 

値段こそ決して安いとは言えないものの、買ってよかったと思います。

 

ただちょっと不満なのは、噛み砕いたらあまり意味がないということ。

 

舌の上で転がして溶かすのが良いらしいというのは理解しているのですが、ちょっと溶けにくいような感じがしました

 

ただ単に私がせっかちなだけなのでしょう、昔から飴も噛み砕いていたため、舐めるだけというのは少し焦れったいです。

 

【ブレッシュ】口臭サプリは効果ない!?3ヶ月の実体験&口コミ検証もあり。

 

営業トークも自信満々に!

子供の頃からずぼらで歯磨きも度々サボったりしており、そのせいで虫歯になったり治したりを繰り返し、また口臭も友人に指摘される程度には臭かったため、学生時代からミントのタブレットなんかを常用していました。

 

大人になってからも口臭はあまり改善されず、就いた職も営業職。

 

当然営業トークという形で多くの人と会話する機会があるため、口臭が気になっていた私は人と話すたびに億劫になりました。

 

そうして社会人となり、結婚もしてから数年。

 

ネットでBreashの存在を知りました。

 

なんでも口臭を消すだけではなく、口臭の原因も無くしてしまうという、口臭に悩む人にとっては夢のようなアイテムです。

 

このまま口臭をごまかすのも、歳をとったら厳しくなるのでは?と考えていたため、思い切って購入しました。

 

勿論半信半疑でした、なんせ学生時代から5年以上こういった口臭対策商品の利用を続けていたのですから。

 

効果がない、とまでは言いませんが口臭が無くなるという事は無く、特に朝起きては億劫な気分になっていました。

 

ともあれ購入して無事手元に届いたので、取り敢えず使い切ろうと1ヶ月利用を続けました。

 

そうして使い切った頃に、妻との食事中に妻から「そう言えば口臭しなくなったね」と言われました。

 

結婚してからずっとそばに居た妻からの言葉に、ようやく口臭の悩みから解放され、いまでは営業トークも気を楽にして楽しめるようになりました。

 

 

今では夫婦共々Breashを愛用しており、すっかり欠かすことの出来ない一品です。

 

ただ、中身が少ないのが少し不満です。

 

先程も述べたとおり営業職であるため、人と話す機会が多く、なるべくなら話す前に口にしたいのですが、中身が30錠しかないため、1日1錠にしないと一袋だけでは1ヶ月保たないのです。

 

コンビニなどで売ってるような息リフレッシュ系の商品と違って値段も決して安いわけではなく、またすぐに届くわけでもないため、その辺りは不便だと思います。

 

 

【ブレッシュ】口臭サプリは効果ない!?3ヶ月の実体験&口コミ検証もあり。

 

グレープフルーツの味が苦手

タバコを良く吸うので、その臭いをどうにかしようと思い、Breashを購入しました。

 

タバコの臭い、体臭や服に染み付いたものはそれこそファブリーズなどで対処できていたのですが、口臭だけはそうも行かず、孫からもタバコくさいと言われてしまう始末。

 

タバコ自体は子供の前では吸わないようにしてはいるものの、臭いはどうしようもできません。

 

そこでタバコの臭いにも効果があるとおすすめされたBreashを購入した……のは良いものの、味の大半をグレープフルーツの味が占めており、食べ終わった後も10分間はグレープフルーツの味が口内に残り続けてしまいます。

 

個人的にグレープフルーツは苦手なため、正直10分も口内に味が残り続けるのは辛い、というのが本音。

 

口臭そのものは少しマシにはなりましたが、流石に苦手な味で頑張るのは厳しく、5回程使った後は孫にあげてしまいました。

 

こればかりは私の味覚との相性と好き嫌いのため、苦情というのはおこがましいですが、グレープフルーツが苦手な方にはおすすめできません。

 

Breashの口コミ

体験談も紹介した所で、次は口コミを見ていきましょう。

 

こちらは体験談とは異なり、「よく見る意見」として解説します。

 

こちらも「良い口コミ」と「悪い口コミ」の両方を取り扱います。

 

Breashの良い口コミ

Breashの良い口コミの中でも多いのが、「爽やか・すっきり感がする」というもの。

 

ミントとグレープフルーツという、爽やか系のフレーバーのため、口当たりが良くすっきりするという意見が目に付きます。

 

口臭として望ましいのはやはりすっきりとした爽やかなもの、チョコレートのような甘い吐息も悪くはないのでしょうが、やっぱり社会人としてのイメージは清潔感のある方が良いでしょう。

 

それと合わせて「美味しい」という意見もあります。

 

サプリメントと言えば、大抵は無味無臭、あるいは苦味のあるものが多く、言ってしまえば薬のようなものなのだから味気ないものが当たり前でした。

 

対してこのBreashは舌の上で溶かすため、味にもこだわっており、柑橘系…グレープフルーツの味が強く、タブレットキャンディのようなものとして味わえるという意見も一定数見受けられます。

 

そして「飲み続けると周囲の反応が変わった」という口コミ。

 

最も、ようは効果があります!という口コミです。

 

ただこの口コミで注目するのは、ありがちな「即効性がある」というような効果では無く、短くとも1ヶ月程度継続したら効果があった、というもの。

 

つまり継続的に服用すると、効果が実感できるということでもあります。

 

これを信憑性があるととるか、あるいは継続性を強調して多く買わせようとしているととるかは人それぞれでしょう。

 

Breashの悪い口コミ

続いてBreashの悪い口コミです。

 

Breashの悪い口コミで目立つのは「量が少ない」というもの。

 

実際これは使っていても感じており、薬のように1日1回服用するようなものなら30錠で問題は無いのですが、Breashは人と話す前に食べて効果を発揮させるという事もできるため、例えば営業や飲み会などで1日に複数回使用することも珍しくはありません。

 

ゆえに、一袋30錠を2,3週間で使い切ってしまうということが良くあります。

 

次に「グレープフルーツの味がつらい」という口コミ。

 

人には好き嫌いがあり、柑橘系の中でもグレープフルーツは甘みよりも酸味や苦味が特徴的なため、人を選ぶ味でもあります。

 

そのため「美味しい」という口コミがある一方で「グレープフルーツが苦手」という口コミも存在しているのです。

 

味があるだけならまだしも、いかんせん口内で溶かさなければならないため、口内に味が残ってしまうのも問題点と言えるでしょう

 

最後に「効果が無い・実感できない」という口コミ。

 

いい口コミの方でも解説した通り、Breashの効果が実感できるのは1ヶ月などの一定の期間を要します。

 

そのため、即時的な効果が得られない、あるいは期間が必要なため効果を実感しにくいという口コミが見受けられます。

 

ただ、中には「他人に息について聞くわけにもいかない」というように、実際に変化を確認する術が限られているため、実感しにくいという方も一定数居るようです。

 

 

【ブレッシュ】口臭サプリは効果ない!?3ヶ月の実体験&口コミ検証もあり。

 

Breashの商品設定

最後にBreashを購入する方法や、購入特典などを解説します。

 

Breashは基本的にインターネット購入で、公式のホームページ以外にもAmazonなどで購入が可能です

 

通常価格は税抜き4980円と、高い価格設定であると言えます。

 

単品購入の他に、キャンペーンとなりますが2袋購入コースが存在します。

 

こちらは文字通り毎月2袋購入するコースで、毎月先着500名限定とのこと。

 

初回はなんと90%OFFの960円という破格の価格設定

 

二回目以降は30%OFFの6970円です。

 

いつでも休止・再開可能で、初回分のみ返金可能とのこと。

 

1袋コースもあり、こちらも同じく初回は90%OFFの500円です。

 

過去に一度在庫切れからの予約販売状態になったことがあるため、もしかしたら再び在庫切れ状態になることもあるかもしれません。

 

個人的には、1袋だと少なすぎる気もするため、定期コースであれば2袋の方をおすすめします。

 

まとめ

以上、Breashの体験談でした。

 

個人的には味は少し苦手なものの、効果が実感できる商品でした。

 

決して安くないものの、定期コースの一回目はかなり安くなるため、試しやすいといえるでしょう。